Attention Please!機内アナウンスってなんて言ってるの?

CAのお仕事✈︎
この記事は約6分で読めます。

インスタで機内アナウンス風ストーリーが流行りましたね。

私もCAを目指していた頃、CA学校のテキストに機内アナウンスのスクリプトが乗っていて、暇さえあればなりきってやっていた記憶があります。楽しいですよね〜!

今日は私が実際にフライトで読んでいるアナウンスの台本と、アナウンスに関する裏側をシェアしたいと思います🙆‍♀️笑

その1:アナウンスじゃなくて〇〇?

まず、実は客室乗務員はアナウンス、とはあまり呼びません。

じゃあなんて呼ぶかというと

PA(pablic address)

と呼びます✌️

使用例)〇〇さんPA入れてくれる?

使用例) I’m sorry, I have to make PA now!ごめんだけど今PA入れなきゃだわ!

豆知識:そのままピーエーと読みます。

今調べましたけど、PAとは英語で放送設備自体を意味するそうです。

飛行機に乗ると、たまにドアの近くで客室乗務員が電話っぽい機械(インターフォン)でなんか喋ってるの、覚えてますか?あれは

・他のインターフォンに電話をかけられる(コックピット含む)

・PAモードにすると拡声器になって声が機内全体に届けられる

という働きがあります。

f:id:misatal:20200524114110p:plain

その2:後輩CAの本音「PA入れるの正直怖い」

PAを入れるのは誰か、は会社によってまちまちです。

基本的にその国の言語&英語はその便のチーフが入れることがほとんどです。

例)日本のエアラインなら、チーフが日本語と英語のPAを入れる

外資系の航空会社で、日本線に乗務する際は日本人乗務員がPAを入れます。

その場合

・日本人1人だったらもちろんその人がやります

・何人かいたら、必ず先輩がやる会社/必ず後輩がやる会社があります

・何人かいても、特に決まりはなく、チーフの指名OR挙手制の場合もあります

こんな感じでシステムで決まっている場合と指名・挙手制の場合とあるのです。

(うちの会社は適当なので、3つめ)

PAを入れるのが好きな人は好きだし、嫌いな人は絶対やりたくない!!と思っているので

この先輩はPA嫌いだっけ、好きだっけ?やるっていった方がいいのかどうか…あーチーフよ指名してくれ!!

とかいう葛藤を1人で繰り広げています。

さらに入れたら入れたで

〇〇ちゃん、あのPAのあの文はさ……

と、反省会のようなものが待ってる場合もあるので、結構怯えながらPA入れてたりもします。。笑

f:id:misatal:20200430131553p:plain

のびのびとPAができるかは、フライトのメンバーによる

その3:アナウンスの台本を見て見ましょ

それでは、実際にどんな台本でPAを入れているか、ご覧ください★

⓵ご搭乗のご挨拶

日本語

皆さまおはようございます/こんにちは/こんばんは

本日は◯◯航空をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

この便は、△△200便、香港国際空港行きでございます。

この便は□□航空・××エアウェイズとの共同運航便でございます。

たるたるクラブメンバーのみなさま、いつもご利用くださいまして、誠にありがとうございます。

<チーフ本人な場合>

私は、この便のチーフパーサー◯◯と申します。

<私が入れる時>

この便のチーフパーサーは〇〇でございます。

この便の機長は××が担当致します。

本日は香港まで、離陸後、約4時間30分の飛行時間を予定しております。

なおこの便には、日本人客室乗務員が2名乗務しております。お気軽に声をおかけください。

それでは皆さま、どうぞごゆっくりお寛ぎください。

English

Ladies and Gentlemen,

*On behalf of ◯◯ and my team, welcome onboard △△200, onworld flight to Hongkong.

This flight is operated *in conjunction with □□ airlines, ××airways.

To our TALTAL Club members, it is a pleasure to see you again.

My name is ◯◯, your chief purser.

Captain ×× will take us to Hongkong in 4hours and 30 minutes.

We look forward to making your journey a pleasant and comfortable one.

Thank you.

*1 on behalf of〜:〜に代わって

*2   in conjunction with〜:〜と合同で

⓶着陸30分前

日本語

皆さま、ただいま機長××から入りました情報によりますと、香港国際空港には、現地時間、18時15分・午後6時15分頃に到着予定です。

東京と香港の間には1時間の時差がございます。

ただ今の現地時刻は、午後5時45分です。

到着地・香港の天候は晴れ/曇り/雨/雪>、地上の気温は摂氏25度との報告が入っています。

English

Ladies and Gentlemen,

Captain ×× has just advised that we will be arriving into Hongkong International Airport at *18:15 local time.

There is 1 hour time difference between Tokyo and Hongkong where the local time now is *17:45.

The weather in HongKong

*<fine/breeze/windy/hazy/misty/clowdy/foggy/shower/rainy/snowing> 

and the ground temperature is reported 25 degree Centigrade.

Thank you for your attention.

*1,2:quarter past 6(6時15分)/ quaeter to 6(5時45分)と言います。

quarter は4分の1だから15分のことです。

6時から15分すぎてるから6時15分、15分で6時だから5時45分です。慣れてないと理解するのも聞き取るのも、もはや不可能!私には難しかったー。。

*3:英語は天気のバリエーションが多い!windyは風がある、吹いている。hazyは霞んでる、もやがかかってるという意味ですが

「香港の天気は霞んでおり…」って言われても正直「??」ってなりません?日本語にするのは難しいです。。

⓷到着PA

実は!私の会社は最後のご挨拶にはオートPA(録音済みのPA)を使用しています🙆‍♀️

ですので、人が入れるPAは⓶の着陸前PAが最後です。

なので、付け加えたいときは、⓶のPAに

改めまして、本日は◯◯航空へのご搭乗誠にありがとうございました。

などと付け加えてアレンジする人もいます✌️

オートPAは結構便利です、着陸前はCAも忙しかったりするので。

まとめ

PAにまつわる裏話と実際のスクリプトを日本語・英語でご紹介しました。ぜひ声に出して読んでみて、旅行気分を味わってくださいね🙆‍♀️

こんな記事も書いています↓

客室乗務員になるのに◯◯制限ってあるの?(あまり気にする必要なし)
香港の航空会社で働いて丸5年になります。 調べ物をしていると 👧CAになるのに年齢制限ってありますか? 👧やっぱり背が高い人じゃないとダメなか? 👧英語科じゃないと…◯...
飛行機で聞く、あの呪文は何か?について語る記事
香港の航空会社で働いています。先日何気なく調べ物をしているときに 「客室乗務員 スライドバー」 みたいな検索候補を発見しました。 私たちが日常当たり前に思っていることも あれなんて言ったんだろ? ...
タイトルとURLをコピーしました