客室乗務員はステイ先で何するの?⓷[好き嫌いはっきり分かれる!バンガロール編]

CAのお仕事✈︎
この記事は約7分で読めます。

こんにちは!2015〜2020年6月まで、香港で客室乗務員として働いていました、みさたる(Twitter:@misatal1)です🙆‍♀️

やめたてホヤホヤ

さて、突然ですが客室乗務員(CA)のお仕事の醍醐味といえば、やはり

✨外地でのステイ✨

ではないでしょうか?

会社によって、その時の運行スタイルによってどこに・どれだけ長くステイできるかは変わってきます。

正直少し前と比べると、ステイ時間も短くなってしまいました。

ですがやはり、月に2〜3回、仕事で外国に泊まりがけで行き、現地では自由時間もあるというこのステイ乗務は今でも大きな楽しみの一つです😊

今回はCAの中でも好き嫌いがはっきり分かれる、Incredible Indiaインド・バンガロールでのステイについて記事を書こうと思います🙆‍♀️

f:id:misatal:20200623105812p:plain

今回も

・どんなスケジュールなの?

・どんなところに泊まるの?

・何をして過ごすの?

これらに沿ってお話していきますね!

フライトのスケジュールに関して

私が在籍していた頃のバンガロール線は、こんな感じのスケジュールでした↓

f:id:misatal:20200623104856j:plain
1日目の夜に出社して、2日目の真夜中(香港時間でいうと4時〜5時😣)にホテルに到着します。2日目の夜中から、同日の夜までフリータイム。3日目の朝9〜10時頃に香港に戻ってくるという、なかなか過酷なスケジュールです🙆‍♀️

フライトの長さは季節にもよりますが、片道5〜6時間です。

日本とインドには3時間30分の時差があります。(香港とは2時間30分)

f:id:misatal:20200623104931j:plain
さて、インド線…どこから話せばいいやら…。笑

ぶっちゃけみんなインド線には苦手意識があります。

まず、インド人の相槌が本当に難しい。

youtu.be

インド人に何か質問をする時、イエスの時は顔を正面にして左右に振るのです。

お客さんとお話をしていて

💁‍♀️え!イエスなの?ノーなの?あ、ノーね、OK。え!?イエスだったの!?!?

ということが超頻繁に起こります。

また、お酒がめちゃめちゃめちゃめちゃめっちゃ沢山出ます。

WhiskeyVodka、みんな大好きすぎます。

f:id:misatal:20200623105931p:plain

ウィスキウィスキ!ウォカウォカ!と特に男性はみんな注文する印象です。

また、ボトルを見るとみんな飲みたくなるので(笑)、お食事サービスの時には持っていけません。ギャレー(台所)でこっそり作って、こっそり持っていくのです。

あとは、インドにはいろんな宗教の方がいらっしゃり、それぞれ食事に決まりがあったりします

特定のものしか食べられないというお客様は、予約の段階でスペシャルミールを頼めます。

例えば

キッズミール

ムスリムミール(イスラム教の方に)

コーシャーミール(ユダヤ教の方に)

ベジタリアンヴィーガンミール(ヴィーガンの方に)

・・・などなど。

豆知識:皆さんも今度飛行機を予約する際は頼んでみてはいかがですか?無料で頼めますよ😊

普段のフライトでは、スペシャルミールの搭載数は多くても10〜20個程度です。

お食事のサービスを始める前に、CAが個別にお席までお持ちします。

ただ、インド線では

ヒンドゥーミール

インディアンベジタリアンミール

ムスリムミール

などが、合わせて150個とか載ってきます。笑

それをきちんと座席番号通りにお配りするのが、ほーんとに大変!

お客さん同士で席替えをしてしまってたらもはや特定が困難です・・・。

サービス終わった頃には、CAみんな無言です。疲れすぎて・・・

そんなバンガロール線は、いつも誰かがずる休みをしてます😇笑

どんなところに泊まるの?

実際に泊まっていたホテルの写真を発見しました↓

キレイでいいホテルです✨

バンガロールはインドのシリコンバレーと言われており、IT産業が盛んです。

インドの他の地域よりも富裕層が多く、安全なエリアと聞きます。そういえば牛も歩いてない🙆‍♀️

何をして過ごすの?

「私、一歩も部屋から出ません!!!」

というクルーも一定数います。笑

そういう子は、カップラーメンや湯煎で調理できるお粥なんかを持ってきて、お部屋で食べてるみたいです。

私はだいたい9時頃に無理やり起きて、まずホテルの朝食ビュッフェにいきます。

インド料理は食べすぎるとスパイスでお腹緩くなるので、気をつけながら楽しみます🙆‍♀️

その後は気が向いたら、ホテルから歩いて10分くらいのエリア内で少し散歩をします。

個人商店でインドコスメを買ったり、フルーツを買ったりします。

↑なんか当時いろいろ買ってたみたいです。そうそう、ハーバルなんちゃらって書いてあると、なんかお肌に良さそうだしいいかも!といろいろ買っちゃいがち。

唐突にパパイヤとナスを買ってますね。2年前の私よ、なぜなんだ。

ちなみにもっと栄えたエリアには、トゥクトゥクに乗って遊びに行けます。

f:id:misatal:20200623111751p:plain

でも、間違いなく値段をふっかけられます。

私は海外旅行が好きなくせに、値段交渉は下手くそなので、それもあって滅多に外に出かけません🙆‍♀️笑

誰か出かける時にだけ、くっついていってました。笑

深夜便続きで体もきついので、あとはダウンロードしてたアニメをみたり、本を読んだりとのんびり過ごします。

一旦シャワーを浴び、18〜22時頃までお昼寝をします。

起きてからは、ルームサービスで何か食べ、お化粧をして、制服を着て・・帰り便に挑むのです🙆‍♀️

帰り便は地獄の眠たさ

さいごに

バンガロールは、

フライトきつい!

体力きつい!

インド線のサービスきつい!

で、正直かなり不人気でした。

私はどうかというと、3日間ずっと日帰り便を乗務するよりも、ちょっと眠たくてもステイの方が好きだったので、気に入って飛んでました✈︎

ちなみに日帰りパターンの様子は、こちらからご覧いただけます🙆‍♀️

客室乗務員の1日ってこんな感じ![日帰りフライトは結構地味]
香港の航空会社で5年間CAとして働いている、みさたる(ついったー:@misatal1)です🙆‍♀️ 今回は CAって、1日どんな感じで働いてるのかな?...

本当はもっとディープなインドも行ってみたいし、タージマハルも見てみたいです!

早く海外旅行ができるようになって欲しいですね✨

最後までお読みいただき、ありがとうございました🙆‍♀️

タイトルとURLをコピーしました